ヘッジファンドとは~マンインベストメンツ(Man Investments)AHLのことや 日本で購入できるMan ADPなどに連動するファンドについて
ヘッジファンドへの投資とは | ヘッジファンド紹介 | ヘッジファンド投資信託 | ヘッジファンドの戦略 | 国家破綻とヘッジファンド | ETF | 
ヘッジファンド投資

NYA

ヘッジファンド投資の他にも海外ETF、インデックスファンド、コモディティファンド、REIT、投資信託などの投資先や資産運用、資産形成についても書いていきたいと思います。

ブログ内検索




リンク
ヘッジファンド投資




カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.05.04 Fri
スーパーファンド・ブルー・ジャパン・ゴールド・クラス
スーパーファンド・ブルー・ジャパンのゴールド・クラスは、システム運用の世界株式マーケット・ニュートラル戦略「スーパーファンド・ブルー」と、比較的安定的な資産として一般的に認識されている「金」を単一の投資手法に統合したユニークな商品です。
投資家は、スーパーファンド・ブルー・トレーディング・システムの優れた運用実績と、金の潜在的な強いリターンを同時に享受する可能性を持ちます。

スーパーファンド・ブルー戦略のゴールド・クラスは、潜在的な強い上昇の可能性を持つ金価格と、スーパーファンド・ブルー戦略を単一の投資手法に統合した「金」への新しい投資先です。
有事に強い比較的安全な投資先とされる金と組み合わせることにより、市場環境に関わらず着実に安定的な収益を目指します。


ユニークなグローバル投資
金価格の動きとシステム運用の世界株式マーケット・ニュートラル戦略の組み合わせ

長期的な収益機会の享受
スーパーファンドの実証済みのトレーディング・システムを利用

不確実な時期の比較的安全な投資先
金への投資はインフレの進行や株式市場の下落に対する保護手段を提供可能

金価格の強い上昇の可能性
世界的に希少な資源としての価値と、増加を続ける需要


金先物取引を活用して基準価額が円建ての金価格に連動する運用スタイルを採りますので、金先物価格の変動の影響を受けます。
金先物価格は、景気動向・経済的事由、需給関係の変化、技術開発、政治的・社会的事由、嗜好等の様々な要因により原資産である金価格が変動する影響を受けて変動します。
金先物価格の下落は、ゴールド・クラスの基準価額の下落要因となります。
なお、金先物取引による金価格への連動は、アンダーライング・マスターファンドレベルで、運用結果が反映されたアンダーライング・マスターファンドの基準価額に対して行われますので、スーパーファンド・ブルー・ジャパンののゴールド・クラスの基準価額の金価格に関わる部分の変動は、金価格に完全には連動しない可能性があります。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー
ヘッジファンド投資信託    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://hedgehedge.blog22.fc2.com/tb.php/56-c2bae515

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。